遂にインプラント装着! 噛み心地レポート

かねてより治療してまいりました左下奥から2番目のインプラントが、遂に装着完了しました。噛み心地や顎の具合など、ご報告させていただきます。

image

クリニックは恵比寿・代官山にあるプレミアム デンタル ケア。

image

泣きたくなるほどの心地よさ

とても居心地のいいクリニックで、高井先生はじめ、衛生士さんも受付のコンシェルジュ氏(男性)も気持ちのいい方ばかり。特に高井先生のやさしいお人柄には毎回癒されております。

スポンサードリンク



歯医者さんって怖かったり痛かったりのイメージが強くて、治療でほとほと疲れ果てて帰る頃にはぐったり、というイメージ。できれば行きたくないところです。

でもこちらは、行くたびに温かな言葉を掛けていただけて(少し間が空きましたが、体調はいかがですか?などなど)、かえって元気が出るのです。帰る頃にはすっかり気分がよくなっているという、なかなかに稀有な歯医者さんです。

安心できるのは先生の腕前あってこそ

元気が出るのには、治療の腕の確かさがかなりのパーセンテージを占めているかと。安心してお任せできるって、とても重要なことですよね。小さい頃から10軒以上の歯医者さんに通ってきた私ですが、毎回期待以上の治療にすっかり満足しております。

と、前置きはここまでにしてインプラント治療のご報告を。治療したのは、20年以上前に抜歯した左下奥から2番目。ずっと銀色のブリッジがしてあって、問題なく噛めていたのですが、さすがにすり減って位置が低くなり、何となく顎に違和感を感じていたのです。

インプラントは高額そうなのと、部品を骨に埋め込む手術が怖くて二の足を踏んでおりました。また、父が何十年も前に何百万もかけて装着したインプラントがすぐに抜けてしまったこともあり、体質が似ている私にもインプラントは合わないのではないかと思っていたのです。

このあたりを高井先生に相談したところ、当時のインプラントと現在のインプラントでは定着性が全く違うことなどを、時間をかけて説明してくださいました。もちろんリスクが全くないわけではないので、そちらの説明も受けましたが。

で、結局のところブリッジは十年ほどで再度やり直す必要が出てくる、ということで、半永久的に使えるインプラントを選択しました。

意外と楽だった手術

前回は骨に部品を埋め込む手術で、とてもとても緊張しましたが、受けてみると拍子抜けするほどつらくなかったです。時間が少々かかったり、いつもより大きく口を開ける必要があったので、麻酔から覚めたら口の端っこが切れていたんですが、手術自体は歯を削る治療より楽なくらいでした。

スポンサードリンク



それから2ヶ月、部品がしっかりと定着した上で、本番の義歯を入れます。ネジにねじ込むようにキュキュッと回転させながら義歯が入りました。で、その感想はというと・・・う〜ん、自然。

装着当初は、ブリッジのときより歯自体のサイズが大きくなったな、と感じましたが、今やすっかりなじんでいます。まるでずっと前からそこにあったように、ほぼ自前の歯感覚

自前の歯感覚、快適な噛み心地

噛み心地はといいますと、痛みや違和感は全くありません。ナッツのような硬いものもちゃあんと噛める。これはかなり爽快です。

こちらの患者さんで、ずっと噛めないと悩んでいたおじいちゃまも、前歯をたった一本インプラントにしただけで快適に噛めるようになり、早くやればよかったとおしゃっているそうです。

私の場合、すり減ったブリッジ(左側)が噛みにくく、反対側(右)でばかり噛んでいたので、左の筋肉が弱くなっていたのでしょうか。最初はちょっと噛みにくく感じましたが、意識的にインプラント側(左)で噛んでいたら今や無意識でもインプラント側で噛んでいることが増えました。

右でばかり噛んでいたので、左側だけ二重アゴになっていましたが、それも少しづつ解消されてきています。最終的には左右均等に噛めるようになりそうです。とにかく痛くなく違和感なく、快適な噛み心地です。

お手入れは特別なものではなく、ほかの歯同様に歯間ブラシかフロスをしています。フロスを巻きつけると、義歯と歯肉の間がぐーっと細くなっているのがほかの歯と違うところではありますが。

はじめてのインプラントをしてみての感想は、「大成功」!。費用の面でも高井先生はかなり細く相談に乗ってくださり、相当なディスカウントをしてくださいました。恵比寿・代官山という場所柄、そのお家賃が上乗せされた治療費になるのかと思っていたから、こちらも拍子抜けでした。

まとめ

それにつけても、ほんとに納得できるクリニックや先生にたどり着くのは至難の技! これからも“患者力”を磨いて、よい医療を受けたいと思います。みなさまにもこちらのブログで、私が見つけた名医をご紹介するつもりでおりますので参考にしてくださいね。ではでは、健やかにお過ごしくださいませ。

スポンサードリンク